2006年冬コミ戦利品 紹介3
タイプムーン
「魔法少女イリアさん」
星の砂時計
 魔法少女です。
 キャラクターマテリアルが元ネタですね。
 補足のコピー本も付いてきました。
「イリア×イリア2」
夕凪雑貨店 I’ll調
 チャイナイリアと着物イリア。
 こりゃ、イリア好きにはたまりませんね。
「DEAD ON TIME6」
夕凪雑貨店
 同じ月姫本でも、メルブラメインだと、また
イメージが違いますね。
 ペラい内容でしたが、これからも応援します。
「MUSHROOM PARADOX」
BOTTAKURI CLUB
 まさかFateで性格反転キノコが見られるとはw
 絵とテンポが心地よいです。
「Magic Gunner凛 vol3」
漆黒のバゼラード
 Fateのキャラを使ったパラレル漫画。
 オリジナル色が強いけど、かっこいいです。
 次回が最終巻…かな?
「Calm Every Day」
Black Scarecrow
 ウチからも、勝手にリンクしてるサイトです。
 フルカラーイラスト本。
 始めて作った同人誌だそうですが、これを機に
続けてほしいです。
「心澄みやかに、ただ笑顔を。」
おたうT−R
 相変わらず、桜大好きですね、このサークル
さんは。
 今回は、セイバーも活躍してました。
「あじわい英霊譚」
あじわい牛乳
 マリみてで知ったサークルさんでしたが、
今回はFate。
 けど、ネタは相変わらず上手!
 ただ、後半のゲスト原稿のデキが最悪…。
 BすけさんだけでOK。
「シスター・サンタクロース」
五月荘
 今回も、我が道を行くシュールさは凄い。
 うんこ連呼しすぎ…。
「グローリィデイズ」
A/O LABO
 アンソロ再録本の第二弾。
 かなり安定して読める内容。
 面白いです。
少年フェイト
 よく、こんな企画が通ったな…。
 保存、どうしよ…。
うたわれるもの
「たわむれるもの」
明日はどっちだ!
 WEBマンガをひとまとめ。
 単行本仕様です。
 読み応え十分。
「おまけ本」
雑踏景色
 →の同人誌を買ったら付いてきたペラ本。
 雑踏景色20というオフセ本よりも、こっちらの
おまけ本の方が良かったです(複雑
「ユズ×リキ超応援本!!完全版」
雑踏景色
 以前、サンクリで発行した応援本の完全版。
 うたわれラジオの同人誌も増えましたね。
「音われらじお」
二束三文
 ここのサークルさんの同人誌、久しぶりに
買いました。
 ラジオメインのうたわれ本。
「同心之言 其香如蘭」
マンペンライ
 カルラvsトウカ。
 デカいコマを、ガンガン使うので、
迫力がありました。
「とれたて!はちみつモロロ」
くるくるむーむ
 夏コミのリーフの発行誌を元に、うたわれ
学園をやってくれてます。
 短い内容でしたので、これは長編で読み
たかった。
「比翼連理」
高苗床
 表紙は神だが、中身は普通…。
 ベナウィ×サクヤ本です。
「柚子味×ごっくん×摩訶ビンビン」
ヘルフレグランス
 エルルゥファンは…読んじゃいけません。
 ヘルシングばりの表情が…。
「うたえ ともよ ちからのかぎり」
超あるまじろくらぶ
 念願のうたわれ本!
 さすが、気合い入ってます。
 嘘だ!
「HeyHey,Hey!」
でんしめ りみっとぶれいく JACK-POT
 会場限定の合同誌。
 ということで急いで買いにいきました。
 こちらも、ラジオネタ満載。
東方
「Archetype Toys」
LETRA
 なるほど…、こういう紫様もアリか。
 そう思わせる内容。
 シリアスです。
「八雲さん家のすいかちゃん」
さやかた紅茶館
 かなりオススメ。
 人の間で生きることに抵抗を抱く萃香。
 それに対する紫の答え。
 読み応えのある、シリアス本。
 表紙に騙されるな!
「待宵」
まーち
 咲夜+レミリアvs輝夜+永琳。
 咲夜の時止めの能力の秘密をからめ
たり、バトルシーンが迫力満点だったりと、
かなりの力作。
 これもオススメ。
「異聞妖々夢 後編」
FLIPFLOPs
 正直、期待ハズレ。
 前作の弾幕ちぇり〜のラストが、何故か
麻雀だったので、そこは直してくれるかな、
と思ってましたが、まったく変更無し。
 おかげで、これまでのバトルが全部台無し。
 意味わかんない。
「光より速く!」
さくSaku亭
 文との速さ比べ。
 えらい文が男前ですw
 スピード感が、ちゃんと絵として表現
されて、上手です。
「砂糖書館」
疲労熊
 お菓子を作るパチュリー。
 ほんと、やわらかいタッチがうまいです。
 可愛いを通り越して、愛らしいです。
「東方鍋地獄」
冥叫死衰
 内容はグタグタだけど、ラストに、PS3と
wiiを買ってきて、「物売るってレベルじゃ
なかったわー」という紫のセリフに吹いた。
「Halations.」
めるくまある
 今回から新シリーズ。
 中国とフランのお話。
 相変わらず、引き込まれる世界観です。
あと、おまけ↓
サークル「UGO」さんの作品。
手提げ袋に、8000円もする布バック。
思わず買ってしまいましたよw
以上で、06年の冬コミの戦利品紹介は終了です。
お付き合いしていただき、どうもありがとうございました!


戻る